2006年04月19日

そのほかの新機能

IPv6の広範なサポートやサーバ上データのクライアント側キャッシュの改善、全ボリュームの暗号化、同期エンジンの改良、ラップトップでの補助ディスプレイ技術採用、ハードディスクの自動最適化、PCの紛失/盗難時のデータへの不正アクセスを防止するセキュアな再起動プロセスなどが、Vistaに搭載されるらしいですね。

セキュアな再起動プロセスということは、パソコンを盗まれても
データは安全なのですかね。
いくつかの新機能は、現在のバグの修正というレベルものもありそうですが、
やはり、かなりのCPUやメモリを必要としそうで怖いです。
posted by オドリゲス at 10:57| Comment(44) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vistaに搭載される機能

現時点で明らかになっているVistaの主要機能には、拡張されたセキュリティや新たな検索メカニズム、多数のラップトップ向け機能、ペアレンタルコントロール(視聴制限)、改良済みのホームネットワーキング機能などが含まれている。また、Avalonを採用したことで、光沢感のある半透明のウィンドウや、ドキュメントそのものを極小表示できるアイコンなど、視覚的にも変更が加えられた。


みたところ、劇的な機能の追加というのは、なさそうですね。
デザインの変更が主という感じでしょうか。
個人的に軽くてさくさく動作することを願っていますが、
無理な話のようですね。

スパイウェア対策ツールや同社ウェブブラウザの次期バージョン「Internet Explorer 7」「Windows Media Player 11」「Windows Calendar」などが、Vistaに搭載される予定のようですが、
ウイルスやスパイ対策は、毎年お金を払わなくて良いものであれば
ありがたいのですが。


posted by オドリゲス at 10:51| Comment(1) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows Vistaのリリースはいつ頃か

Microsoftでは、企業向けのテスト版を2006年第1四半期に、一般ユーザー向けのベータを第2四半期にリリースする予定だという-----


第二四半期ということは、もう第二四半期ということで、
製品は夏の終わりか、秋くらいにはでてきそうですね。
すでに、アップクレードパス付のパソコンもあるようです。


posted by オドリゲス at 10:44| Comment(1) | TrackBack(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。